次回ライブ

■次回ライブ■
2017年12月19日(火) 下北沢BIG MOUTH

2016年6月1日水曜日

「新しい国とTシャツとわたし」前書き(2005年台湾ツアードキュメンタリー再掲載)

既にお知らせしているとおり、6月24日からGoodbye Donuts Records所属アーティスト達による台湾公演を行います。3日間に渡る、異なる会場で異なるタイプのイベント。
この機会に台湾の皆さんにも各アーティストの素晴らしい音楽を体験してもらえたらと思っています。

そもそも、僕が台湾ツアーを最初に行ったのは2005年のこと。quizmasterというバンドで初めて台湾を訪れ、そこからもう11年になります。その後のicon girl pistolsでのツアーも含めると、今年の台湾ツアーはきっと7回目とか8回目とかそのくらいになるでしょう。

そこで、初の台湾ツアーから10年が経過し11年目を迎えたことを記念して、初回台湾ツアー時に書いたドキュメンタリー日記のようなものを、11年前と同じように連載として掲載したいと思います。

今回の掲載に当たり、文章は全面的に加筆修正する予定でしたが、読み直してみて、この当時の青臭い文体・感受性をそのまま残しておくことこそが、ドキュメンタリーとしての意味を持っているのだと気づきました。そのため、修正は誤字脱字など必要最低限にとどめてあります。

TwitterもFacebookも無かった時代に、ブログとしてテキストだけで長ったらしく書いていた台湾ツアー日記。
今なら少しばかり写真なども挿みつつ、振り返ることができそうです。

ちなみに、今年この時期に台湾ツアーを結構するのには、ある特別な理由があるのですが、それはこの連載が終わった後にでも・・。

あの頃と変わったこと、変わってしまったこと、変わらないこと。
今がちょうど10年以上前の自分と向き合うべき区切りの季節なのかも知れません。

それでは、時は2005年の2月に遡ります。
「1976」という台湾のバンドに招待してもらって、僕たちquizmasterは台北のライブ場で2回、そして高雄で行われたSay Yes To Taiwan Festivalにて1回、計3回の演奏を行いました。

0 件のコメント: